鶏のゆずコショウ焼き

鶏のゆずコショウ焼き

値段の安い鶏の胸肉を使ってにんにく、ゆずコショウで味付けしたソテーを作ります。

DSC_2982

☆☆☆レシピ☆☆☆

材料:鶏の胸肉1片、卵白1個、にんにく1~2片、ゆずコショウ、塩、黒胡椒
DSC_2949
胸肉にホークで突き刺し、たくさん穴を空けて行きます
DSC_2950
卵の白身を準備します。
DSC_2952
卵白に、にんにくのスライス、塩コショウ、ゆずコショウでもみ込みます。
DSC_2955
この状態で約1時間以上冷蔵庫で寝かせます。
DSC_2957
オリーブオイルで皮面から焼きます。
DSC_2968
表面を軽く焼いてから蓋をして蒸し焼きにします。
DSC_2969
卵白がコーティングしてある為、焦げやすいのでじっくり弱火で中まで火を入れます。
DSC_2970
更に黒胡椒をして裏表を焼いていきます。
DSC_2972
DSC_2974
DSC_2979
きゅうりの千切りを引きつめた上に盛り付けて完成です。
DSC_2984
卵白で漬け込むことによって、水分が胸肉に浸み込みパサパサ感が少なくなります。
にんにく、胡椒、ゆずコショウをしっかり利かせることによって、爽やかな塩分控えめのスパイスの味付け。
すごく柔らかい鶏肉のソテーに仕上がります。
ビールのお供に、ご飯のおかずに最適です。
レモン果汁を搾って掛けると更に美味しくなります。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る