大鍋で作る「豚汁」

大鍋で作って数日にかけて頂きます。作った日は味が浸みていないので翌日からが食べ頃です。

DSC_0489

+++レシピ+++
材料:豚肉、大根、ニンジン、かぶ、ゴボウ、こんにゃく、サトイモ、しめじ、シイタケ、にんにく、唐辛子
調味料:サラダ油、ごま油、酒、みりん、味噌、かつおだし

材料を一口サイズにカットして準備します。
鍋にサラダ油を引いて、材料を入れていきます。
小分けにして炒めた材料を鍋に移してもいいのですが、面倒なのでまとめて鍋を振って返しながら炒めます。
DSC_0461
材料が炒まったところで、水を入れて火にかけます。
DSC_0476
酒、みりん、かつおだし、味噌で味付けします。
豚肉のアクが出てくるので、アクを取りながら煮込みます。
だんだん材料の旨みが出てくるので、最初から濃い味にしないのがポイント。
DSC_0480

アクが出なくなりスープが澄んできて、材料が煮えてきたら弱火にして煮込みます。
又は一旦沸騰させて火を止めて、何度か繰り返し余熱で煮込むのも良いです。
ガス代の節約と鍋に着いていなくていいのでお勧めです。
にんにくと唐辛子は好みがあるので隠し味程度に少々にしてください。

記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る