小海老の炊き込みご飯

小海老の炊き込みご飯

珍しい小海老の釜揚げが売っていました。
これを使って炊き込みご飯を作ります。
DSC_2393

材料:小海老の釜揚げ1パック、ご飯3合、ポン酢大さじ1杯。
DSC_2383

白米通常の3号の分量に小海老を入れて、ポン酢大さじ1杯を加えて炊くだけです。
DSC_2385
炊き上がりはこんな感じです。
DSC_2386
DSC_2389DSC_2391

あまり味付けを濃くしてしまうと、小海老の香りが解らなくなってしまうので、薄味にします。
お米3合に対してポン酢大さじ1杯で、ご飯の味がこんなに変わるのに、ビックリです。
ほんのり香る小海老の香りが強すぎず、弱すぎず、塩分も丁度いい感じです。
スーパーでもあまり見かけない釜揚げの小海老なので、旬の時期しか出回らないのかもしれませんね。
初めて作った小海老の炊き込みご飯、大変おいしく出来ました。

レシピブログ:「新米でつくる!炊き込みご飯」コーナーにレシピを掲載中!

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る