キャベツともやし・竹輪炒めの生姜タンメン

dsc_1458

キャベツともやし・竹輪炒めの生姜タンメン

材料:タンメン2人前、もやし1袋、ミニ竹輪2本、シシトウ、キャベツ
調味料:鶏ガラ顆粒、黒胡椒、醤油、すりおろし生姜、サラダ油

シシトウは辛そうなので、小さく輪切りにします。
キャベツは千切りにします。
dsc_1441

サラダ油で竹輪を炒めます。
dsc_1444

炒まってきたら、醤油で味付けします。
dsc_1445

竹輪に味が付いたら、シシトウとキャベツを炒めて、鶏ガラと黒胡椒で味付けします。
dsc_1447

dsc_1450

キャベツが炒まったら、すりおろし生姜を足して味付けします。
生姜は結構多めでもOKです。チューブの生姜で5cm程度は入れましょう。
dsc_1452

dsc_1455

キャベツを細切りにするとキャベツの存在感が薄れもやしとなじみます。
少しピリ辛な感じですが、胡椒・シシトウ・生姜が入っているのでシシトウの辛さかもしれません。
汗が出てくるのは生姜でしょうか。体が暖かくなります。
けっこう生姜を入れても存在感はわかりません。
塩味は付けていません。鶏ガラと胡椒だけで味付けしています。
すりごまが入っていますが、フリカケで入っているだけです。
もっとすりごまを足しても美味しそうです。
竹輪だけ少し醤油で味付けしています。
醤油が焦げるくらい竹輪に絡んだ方が美味しいです。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る