日清焼きスパ「下町ペペロン」

カップのパスタって、美味しくなさそうなので、買わなかったけど。
どんな感じに仕上がっているか、いただいてみます。
dsc_1545

日清焼きスパ「下町ペペロン」

オイルと粉末ソースが付いています。
dsc_1548

基本的にペペロンチーノは、オリーブオイルとニンニクと唐辛子で決まりです。
ごまかしが効かないシンプルなパスタです。
なので、パスタの出来具合と、のどごしが重要です。
dsc_1550

dsc_1553

今日は、日清焼きスパ「下町ペペロン」をいただきます。
パスタに自信が無くて、焼きそば風の「焼きスパ」の名前を付けたのでしょうか。
「下町ペペロン」の意味が解りません。
オイルとふりかけが付いているのだけど、ふりかけの中に、にんにくと唐辛子が入っています。
かやくにはキャベツが入っています。
けっこう本格的なペペロンチーノに仕上がっています。
まあまあいけます。美味しいです。
唐辛子とニンニクがしっかり効いていて美味しいです。
バジルも入っています。
麺はお湯を入れて5分も掛かるけど、麺が違うのかな。
麺は角が無い丸い麺で、特別に仕上がっている感じです。
美味しいけど、量が少ないです。もっと食べたい。
あっという間に終わってしまいます。
もっと量を増やしてほしい。
残念、もっと食べたい。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る