簡単スンドゥブチゲレシピ

簡単スンドゥブチゲレシピ

材料:豆腐、大根、小蕪、白菜、油揚げ、生卵、キムチ
調味料:スンドゥブチゲの素(1~2人前)、コチュジャン、赤味噌、鰹だし、昆布だし

大きな鍋に野菜を大き目に切って入れていきます。
特に作り方や材料に決まりはありません。
入れたいもの食べたいものをなんでも放り込んで作ります。
豆腐と生卵は最後に入れます。

材料を入れたら、スンドゥブチゲの素を入れます。
スンドゥブチゲの素は大体2人前位です。
少量作るならいいですが、どうせ作るなら、手間は一緒なので5~6人前作りましょう。
ご飯や拉麺、お餅を入れて二日位食べられます。
スンドゥブチゲの素を2個使えば簡単ですが、他の調味料を足して補います。
鍋にスンドゥブチゲの素を入れたら、具材が8割位になるように水を足します。
火を入れて煮詰めながら野菜の出汁を煮詰めます。
野菜が煮詰まってきたら、鰹だし、赤味噌、キムチで味付けします。
コチュジャンは少しずつ足していきながら、好みで辛さを調整します。
スンドゥブチゲは、韓国の豆腐の味噌汁です。
あさりやハマグリを入れて出汁を取れば美味しいのですが、
材料費が高くなるので、スンドゥブチゲの素を使います。
寒くなって、大根や蕪が安くなってきた頃が旬ですね。
Amazonでチェック
楽天でチェック
関連記事



記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る