玄米ご飯ときな粉の減塩味噌汁

ラーメンを食べ過ぎたのか血圧が上がってしまいました。
これから食べるメニューを考え直さないといけません。
塩分を控えたメニューで、カリウムを摂取できるメニュー。
そして味も変わらず美味しくいただける健康メニューを作ることが必須になってしまいました。

玄米ご飯ときな粉の減塩味噌汁

お米を玄米で購入して、自宅の精米機でその都度精米してご飯を炊きます。
今迄、7分つきで精米していましたが、更に玄米を30~60%混ぜてご飯を炊きます。
少し硬いので良くかみしめながらご飯を食べないといけません。
水加減と炊き上がりを確認しながら、30%位から上げていきます。
少し多めのお水に、炊く前に少し浸しておくのがポイントです。

お味噌汁はお味噌の使用料を30%~50%に減らします。
このままの味噌汁では「うす」という味です。

黄な粉はカリウムの含有量が多く、簡単に摂取できます。

薄い味噌汁が大変身します。
塩分は少ないですが、まるで味噌の味です。
塩分の少ない普通の味噌汁に変身します。
入れる黄な粉は好みで調整してください。
血圧の高い人。
予備軍の人は是非試してください。
毎日の積み重ねでかなり塩分を抑えられます。

【ID:9237】

広告


 記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. ハマグリとキャベツのバター炒め

  2. 鶏のむね肉の柚子胡椒焼き

  3. 大鍋で作るちゃんこ鍋

  4. 大根の皮のきんぴら

  5. ペンネを使ったマカロニ風サラダ

  6. 夏の定番【焼きナス】

  7. 簡単に出来る「トマトのリゾット」

  8. ベーコンとシナチクの炒飯

  9. 茄子とチキンのトマトソース

ピックアップ記事

  1. 桜エビのかき揚げ年越し蕎麦
  2. 創作ガリマヨ明太パスタ
  3. 豚ロースの「煮豚」と「煮卵」
  4. 干しエビの香る塩焼きそば
  5. ふろふき大根と味噌田楽おでん
広告

男料理レシピ

  1. タコ飯(VerⅡ)
  2. 男の鰹のたたき
  3. イワシフライ
  4. トマトソースのポークソテー
  5. 簡単に出来る「栗釜飯」

ピックアップ記事

広告

今月の人気記事ランキング

スポンサー
PAGE TOP