舞茸と竹輪の和風パスタ

舞茸と竹輪を使って和風パスタを作ります。
醤油とみりんの風味が効いた和風パスタです。
美味しいですよ。

舞茸と竹輪の和風パスタ

材料:パスタ1人前、玉ねぎ、竹輪、舞茸、唐辛子、ニンニク
調味料:オリーブオイル、塩、黒胡椒、鶏ガラ、麺つゆ、酒、みりん

パスタを水から茹でながら、オリーブオイルを弱火でニンニク、唐辛子を炒めてオリーブオイルに香りを付けます。

竹輪は輪切りに、玉ねぎはスライス、舞茸は手でちぎります。

玉ねぎから炒めていきます。

鶏ガラと黒胡椒で味付けします。

炒めて玉ねぎに火が入ったら、パスタの茹で上がるのを火を止めて待ちます。

パスタが茹で上がったら、具材と絡めて、みりん、麺つゆ、酒で味付けします。

麺つゆは、入れすぎないようにしましょう。
少量入るだけでも十分です。
ニンニクと唐辛子が効いているので、醤油風味のペペロンチーノの感じでOKでしょう。
みりんとお酒が入ることで、一気に和風のテイストをかもしだします。
竹輪と舞茸が入ることで、麺つゆとみりんの相性が際立ちます。
すごく美味しい、和風パスタの完成です。
☆☆☆3つです。

関連記事

【ID:1148】



記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩




友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る