広告


いわしの佃煮

うるめイワシが安かったので、2パック買ってきました。
煮ておくとしばらくおかずに美味しく食べれるので、多めに作っておきます。

材料:うるめイワシ、生姜、醤油200cc、お酒200cc、みりん100cc、砂糖大さじ2杯

うるめイワシは小さいので、頭を落としてお腹を包丁の先で欠いてやると、簡単に内臓が取れます。

生姜を千切りにして、イワシと一緒に煮て行きます。
生姜も美味しく食べられるので、好みのサイズにしましょう。

醤油、酒、みりんでイワシと同量位に入れます。

砂糖を足して、味付けします。

圧力鍋で沸騰するまで加熱して、沸騰してから約10分加熱します。

圧力鍋は、長時間加熱しなくても大丈夫です。
イワシが小さいので、あまり煮過ぎると崩れてしまいます。
火を止めて、冷めるまで放置しましょう。

冷めたら完成です。
タッパーに移して冷蔵庫で保管します。

季節によって、イワシが豊漁で安く出る時があります。
海の近くではないので、新鮮な安い時しかいただけません。
イワシの佃煮を作ります。
圧力鍋で煮ると簡単に骨まで柔らかくなって、時間短縮できます。

これは本当に美味しいです。
缶詰とか総菜とか売っていますが、自分で作るととても美味しく安く出来ます。
作るのも簡単です。
まとめて作ってしばらく美味しくいただけます。
是非、作ってみて下さい。

関連記事

 

広告


記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. 小松菜としめじ炒めの醤油らーめん

  2. 豚肉キャベツのカレー味しらたきパスタ

  3. かぶの浅漬け

  4. しめじとウインナーの焼うどん

  5. キムチ鍋うどん

  6. 大根の皮のきんぴら

  7. シンプルな、暖かいかけ蕎麦

  8. 鶏むね肉のナゲット

今月の人気記事ランキング

PAGE TOP