夏の定番【焼きナス】

夏のおかずと言えば、焼きナスに冷ややっこ、茹でたジャガイモなど、生姜醤油でいただくおかずが大好きです。

ナスは、油を吸ってしまうので、少量のサラダ油で焼いて行きます。
ナスの皮目に包丁を数本入れて皮側から焼いて行きます。
蓋をして蒸らすとなお良いです。

皮目が焼けてきたら、焦げないように裏返しながら、柔らかくなるまで焼いて行きます。
何も手間のかからない、簡単料理です。
すりおろし生姜と醤油でいただきます。
ナスが油をみんな吸ってしまうので、油の量に注意しましょう。

関連記事

広告


 記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. キャベツともやし・竹輪炒めの生姜タンメン

  2. タンメンで作るジェノベーゼ

  3. 酢飯のシャリカレー

  4. 簡単に出来る「栗釜飯」

  5. バジル味のタンメン

  6. 塩昆布のカブの浅漬け

  7. キャベツの焼チーズカレー

  8. 自分で作る自家製マーボ豆腐

  9. しめじとキャベツの味噌ラーメン

ピックアップ記事

  1. 豚しおラーメン柚子胡椒仕立て(夏のスーパーカップ)
  2. 野菜タンメン(自宅麺)
  3. カチャトラ風チキンのトマトソース
  4. ペヤング「激辛やきそば」
  5. さんまとゴボウの竜田揚げ丼
広告

男料理レシピ

  1. ネギとセロリの炒飯
  2. カレー味とバジル味の鶏肉ソテー
  3. スパイシーなタンドリーチキン
  4. 男の鰹のたたき
  5. さんまとゴボウの竜田揚げ丼

ピックアップ記事

広告

今月の人気記事ランキング

スポンサー
PAGE TOP