広告


味噌煮込みパスタ

今日は思い付きで、名古屋名物の味噌煮込みうどん風のパスタを作ります。
使う味噌はもちろん赤みそです。

材料:パスタ2人前、玉ねぎ、にんじん、豚肉、シメジ、ニンニク、唐辛子
調味料:オリーブオイル、塩、胡椒、赤みそ

パスタなので、ニンニクと唐辛子も使います。
いつも通りにオリーブオイルを弱火で、ニンニク唐辛子を炒めます。

オリーブオイルにニンニクの香りが付いたら、ニンジンと豚肉から炒めていきます。

人参に火が入ってきたら、玉ねぎを入れて胡椒で味付けします。

最後にしめじを入れてさらに炒めます。

全ての具材に火が入ったところで、味噌の準備をします。

赤みそは溶けにくいので、あらかじめお湯で溶かしてから入れましょう。

電子レンジで100cc程度のお湯を作り、赤みそを溶かします。

味噌がダマにならないよう、ザルでこして入れましょう。

少しスープが多めのように思いますが、大丈夫です。
パスタを速めに上げて、スープをパスタに吸わせます。

パスタが茹で上がる少し前にあげて、スープを吸わせます。

味噌煮込みうどんは、味噌でうどんを煮込むから味が染みて美味しいのです。
味噌煮込みパスタも、パスタに味噌の味を十分しみ込ませます。
基本はパスタの味ですが、ニンジンと豚肉、シメジが味噌味とよく合います。
思い付きで作った味噌煮込みパスタ。
思ったよりも美味しくビックリしました。
やはり、うどんも蕎麦もパスタも基本は同じですね。
日本人の口によく合います。
自分も岐阜の生まれなので、赤みそがとても懐かしいです。

関連記事

広告


記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. ソーセージと新玉ねぎのバジルパスタ

  2. かき菜の和風パスタ・胡麻油風味

  3. セロリ・エリンギとソーセージのナポリタン

  4. キャベツとさば缶のパスタ

  5. ジャガイモの焼きそば風パスタ(創作パスタ)

  6. 舞茸のカルボナーラ(創作パスタ)

  7. 夏野菜のペペロンチーノ

  8. エリンギとソーセージのナポリタン

今月の人気記事ランキング

PAGE TOP