スパイシーなタンドリーチキン

dsc_0723

スパイシーなタンドリーチキン

材料:鶏の手羽元(1パック12本)、生姜、ニンニク
調味料:サラダ油、塩、黒胡椒、カレーパウダー、チリパウダー4種類

生姜をすりおろしてボールに準備します。
dsc_0685

鶏の手羽元。ショット大き目な12本入りです。
dsc_0687

ボールに手羽元を入れて、塩、黒胡椒を振って揉みこみます。
少し時間を置き、味を染み込ませます。
dsc_0689

今日は3人分なので、3本ずつ味を変えていきます。
まずは、サラダ油を敷いて、塩コショウのみのシンプルな薄味から焼いていきます。
dsc_0712

中まで火が入りやすいように、蓋をして焼いていきます。
dsc_0713

市販の唐揚げ粉やタンドリーチキンの素。
パプリカ、チリパウダー、カレー粉などの味の種類を変えて、3本づつ味付けをして焼いていきます。
ボールに味が残るので、必ず辛さや味の薄い物から順番に焼いてください。

唐揚げ粉の様なミックス粉で下味を付けます。
dsc_0716

パプリカ粉をまぶします。
dsc_0718

カレー粉をまぶします。
dsc_0720

チリパウダーまぶします。
dsc_0722

dsc_0723

上段から3つずつ4種類の味付けです。
一番上は塩コショウのみです。
一番下はチリパウダーです。
鶏の色はあまり変わらないように見えますが、キッチンペーパーに染み出た油の色が変わってきます。
下に来るほどスパイシーに辛くなります。
今回は、マレーシアで買ってきた、カレースパイス粉を使用しました。

関連記事

関連記事

ページ上部へ戻る