注目の記事 PICK UP!

スパニシュオムレツ(スペイン風オムレツ)

これだけで十分満足。ご飯もおかずも入ったスパニッシュオムレツです。
dsc_1609

dsc_1613

材料:ご飯2人前、卵6個、玉ねぎ1個半、ジャガイモ5個、ニンニク2片、ピーマン4個、エリンギ
調味料:オリーブオイル、黒胡椒、鶏ガラ顆粒、粉チーズ、チリソース
玉ねぎとジャガイモは薄くスライスして準備します。
dsc_1560

弱火でニンニクをオリーブオイルで炒めます。
dsc_1562

玉ねぎ、ジャガイモと順に炒めていきます。
dsc_1564

dsc_1567

黒胡椒で味つけします。
dsc_1571

ジャガイモと玉ねぎにしっかり火が入るまで炒めます。
炒め終わったら、ボールに上げておきます。
dsc_1575

dsc_1577

ピーマンとエリンギは細かくみじん切りにして、炒めます。
dsc_1579

ご飯を炒めて、鶏ガラで味付けします。
dsc_1582

炒飯を作るようにパラパラになるまで炒めます。
これだけでも十分美味しい炒めご飯です。
dsc_1584

ご飯が炒まったら、卵を準備します。
dsc_1586

卵をよく溶いたら粉チーズを足してよく混ぜます。
dsc_1588

チーズが溶けたら、ジャガイモ炒めと炒めたライスを入れて混ぜ合わせます。
dsc_1589

dsc_1591

ご飯とジャガイモ炒めの量に合わせて、卵の量を調整してください。
丁度フライパンに収まるくらいの量にしてください。
dsc_1594

フライパンにオリーブオイルを引いて焼いていきます。
フライパンは焦げ付かない物を使用してください。
dsc_1596

きれいに平らになるようにならしながら、ふたをして中火でじっくり焼いていきます。
全体的に火が入ってきて、フライパンを振ってみて、裏面がしっかり焼けてきたら、お皿をかぶせて返します。
dsc_1598

フライパンにお皿をかぶせて返します。
dsc_1602

そのままお皿から滑らせながら、フライパンに戻します。
ふたをして、中火でじっくり焼いていきましょう。
dsc_1605

焼き上がったら、お皿でふたをして返します。
dsc_1606

dsc_1609

dsc_1612

ソースはチリソースとトマトケチャップを混ぜたソース。
マヨネーズにおろしニンニクを混ぜたニンニクマヨネーズ。
玉ねぎジャガイモに炒めたご飯が入ったオムレツ、最高です。
ケチャップとマヨネーズで食べると又、別物になってすごく美味しいです。
マヨネーズとお好みソースで食べても、絶対美味しいと思います。
ケチャップとソースのミックスソースでも美味しいでしょう。
今度やってみましょう。
初めて食べた女房も、ナニコレ?と不思議な顔をしながら食べて、美味しい!との反応です。
玉ねぎとジャガイモが沢山入っているのが美味しいです。
色々な味がミックスになるので、それぞれ味付けを薄味にしないと味が濃くなりすぎるので注意してください。
ニンニクと黒胡椒程度の塩分控えめがポイントです。

関連記事

【ID:8221】

広告


記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. 今年のお雑煮(2018)

  2. 簡単に出来る「タコ飯」

  3. 小海老の炊き込みご飯

  4. 自己流のオムライス

  5. ペンネを使ったマカロニ風サラダ

  6. 塩昆布のカブの浅漬け

  7. 大人の酢豚

  8. 自分で作る自家製マーボ豆腐

  9. 博多のイワシ明太

ピックアップ記事

  1. 干しエビの香る塩焼きそば
  2. 自由軒の名物カレーのパスタ
  3. いわしのかば焼き丼
  4. カレー風味の焼きうどん
  5. 【らーめんレシピ】わかめともやしの塩らーめん

男料理レシピ

  1. スタミナ豚キムチ
  2. 創味シャンタンで作る「プロの炒飯」
  3. エンドウの炊き込みご飯
  4. 鶏のむね肉の柚子胡椒焼き
  5. 自家製ニラ餃子

ピックアップ記事

人気記事

スポンサー
PAGE TOP