広告


淒麺の「佐野ラーメン」

ニュータッチの淒麺シリーズ「佐野ラーメン」を頂きます。
淒麺シリーズは今まで食べてきてはずれ無しの美味しさです。
佐野らーめん会推奨とあり、期待しています。

淒麺の「佐野ラーメン」

DSC_0813
DSC_0815

レトルトのチャーシューとメンマが入っています。
スープと一緒に温めて後入れします。
DSC_0816DSC_0817

感激する位の出来ばえ、とてもカップ麺とは思えません。
チャーシューもスープも美味しく、薄味の佐野らーめんの再現も完璧です。
何が他のカップ麺と違うのだろう。麺はノンフライ麺の平打ち麺です。
お店によって¥200円以下で購入できるので嬉しいですね。
普段はあまり買えないけれど、たまにはご褒美でいただきます。

お店によって品そろえがまちまちで、商品数が少なく、割引もあまりしていません。
Amazonで調べたら、品そろえにビックリです。
ご当地ラーメン12食セットとか、人気ランキング12食セットとか販売しています。
Amazonで淒麺セットをチェック
楽天で凄麺セットをチェック
関連記事

【ID:9261】

広告


記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. ペヤング新作「ペヨングやきそば」

  2. ペヤング「にんにくMAX」

  3. スーパーカップ「ギョーザパンチ」

  4. 凄麺・サッポロ濃厚味噌ラーメン

  5. トムヤンクンヌードル(日清)

  6. でかぶと1.5「香ばしマー油豚骨」(日清)

  7. とりそば・濃厚魚介鶏白湯

  8. 「すこびる辛麺」インド風黒カレー味(明星)

今月の人気記事ランキング

PAGE TOP