水菜としめじの柚子風味和風パスタ

冷蔵庫の在庫で作る思い付きパスタ。
今日は水菜と油揚げを使った和風パスタです。

水菜としめじの柚子風味和風パスタ

材料:パスタ1人前、しめじ、油揚げ1枚、ピーマン1個、水菜、ニンニク、唐辛子
調味料:オリーブオイル、鶏ガラ顆粒、黒胡椒、白だし、みりん

パスタを茹でながら、オリーブオイルを弱火でニンニク・唐辛子を炒めて香りを移します。

ピーマンと油揚げを炒めていきます。
油揚げは焦げ目が付く位炒めましょう。

ピーマンに火が入ってきたら、しめじを炒めていきます。

鶏ガラと黒胡椒で味つけします。
少量の白だしで、味付けして油揚げに味を付けます。
しめじに火が入ったら、火を止めてパスタが茹で上がるのを待ちます。

作り置きしてある柚子ジャムを使います。

パスタが茹で上がったら、パスタと一緒に水菜を入れます。
少量のゆで汁と一緒にみりんを加えてよく絡めてます。

パスタを盛り付けたら、最後に柚子ジャムを乗せて完成です。

水菜はあまり火を入れないのがポイントです。
パスタの余熱で十分です。
白だしでの和風パスタ。美味しいです。
ニンニク多めで、唐辛子で少しピリッとしています。
あ゛~柚子が美味しいです。
油揚げのパスタが美味しいです。
また別のパスタに発展しそうです。
油揚げと柚子がビックリするほど美味しいです。
塩分は鶏ガラと白だしの塩分だけです。
出汁で食べる減塩パスタ。
とにかく美味しい出汁で食べる和風パスタでした。
又作ってみよう。
☆☆☆3つです。

関連記事





記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩




友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る