ヤマダイの「鴨汁そば」

ニュータッチの「淒麺」を作っているヤマダイから、ノンフライ麺のそばが出ました。

ヤマダイの「鴨汁そば」こだわりのめん処「手緒里庵(ておりあん)」

かやくは蒲鉾に刻みネギ、ミートボールのようなお肉です。

蕎麦は塩分が低いのですが、出汁は塩分が多めです。

お湯で戻すとこんな感じです。

スープを入れて完成です。
かやくがインスタントらしくないです。

ヤマダイから発売されたノンフライ麺の鴨汁そばです。
全国ご当地ラーメン12食セットに入っていた商品です。
シリーズが違うせいか「淒麺」って名前がありません。
生麺のそばってどんなの?

まず、香りが凄いです。鴨の香りでしょうか。
美味しいです。
出汁が美味しい。お肉も美味しい。
ネギはフリーズドライなので、本物の生のネギみたいです。
どんぶりが大きいせいか、麺が少なく見えます。
でも麺は60g入っています。
塩分は7gです。塩分は多めです。
スープは飲まないようにします。
あ~出汁が美味しい。ヤマダイはすごいね。
あっという間にそばが終わってしまいました。
インスタントで食べたそばで、ダントツのNo1です。
「淒麺」ラーメンではないけど、そばの「淒麺」でした。

ネットで買った、全国ご当地ラーメン12食セットに入っていたそばです。
お店では見たことないカップ蕎麦。

Amazonで淒麺セットをチェック
楽天で凄麺セットをチェック

関連記事



【ID:5197】

広告


 記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. 豚バラとキャベツ炒めの塩らーめん

  2. 餡かけ野菜炒めの醤油ラーメン

  3. CoCo壱番屋「とび辛カレーラーメン」

  4. しめじともやし炒めの塩らーめん(自宅麺)

  5. バリカタマー油豚骨(明星)

  6. マルちゃん「麺づくり鶏ガラ醤油」

  7. スンドゥブ鍋の締めはらーめん

  8. イタリアンピザ風まぜそば(サッポロ一番)

  9. カシミールカレー焼きそば(銀座デリー監修)

ピックアップ記事

  1. バジル味のタンメン
  2. 餃子の自家製醤油ラーメン
  3. 塩昆布とコーンスープのパスタ
  4. 鶏むね肉のナゲット
  5. キャベツとエノキのしょうがらーめん
広告

男料理レシピ

  1. しめじと欠き菜の油揚げ炒め
  2. ニラたっぷりのニラ餃子
  3. トマトジュースの和風トマトソースパスタ
  4. 簡単スンドゥブチゲレシピ
  5. スパイシーなタンドリーチキン

ピックアップ記事

広告

今月の人気記事ランキング

スポンサー
PAGE TOP