広告


舞茸と貝柱のふりかけパスタ

今日は貝柱のふりかけと舞茸を使ってパスタを作ります。

舞茸と貝柱のふりかけパスタ

材料:パスタ1人前、玉ねぎ、ロースハム、舞茸、貝柱のふりかけ(混ぜ込みご飯の素)、ニンニク、唐辛子
調味料:オリーブオイル、塩、鳥ガラ、黒コショウ、みりん

パスタを塩で茹でながら、オリーブオイルを弱火でニンニク、唐辛子を炒めます。

玉ねぎとハム、舞茸を炒めていきます。

鳥ガラと黒コショウで味付けします。

貝柱のふりかけをかけていきますが、混ぜ込みご飯の素は塩分が強いのでかけ過ぎないように注意しましょう。

炒め終わったら、火を止めてパスタが茹で上がるのを待ちます。

パスタを上げたら、みりんを追加してあえて行きます。

貝柱の魚介の出汁のきいた美味しいパスタが出来ました。
やっぱり基本のベースはペペロンチーノです。
キノコのパスタは、みりんがよく合います。
みりんが少し入るだけで、和風パスタになってしまうんですね。
舞茸と貝柱の和風味が新鮮です。
ふりかけなので青のりの風味が効いて、とても美味しいです。
簡単に出来るふりかけパスタです。
スーパーでふりかけコーナーに行くと、ご飯にかけるふりかけよりも、
「パスタにかけるとどれがおいしいかな」と探す自分がいます。
ぜひ簡単に出来るふりかけパスタ、試してみてください。

関連記事

広告


記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. 大根の抜き菜の和風パスタ(創作パスタ)

  2. 【創作パスタ】なめこの白みそ和風パスタ

  3. イカの塩辛和風パスタ

  4. イタリアンピザ風まぜそば(サッポロ一番)

  5. 大根おろしのキノコの和風パスタ(創作パスタ)

  6. ペンネを使ったマカロニ風サラダ

  7. ソーセージのカルボナーラ

  8. バジルと海老のラー油パスタ

今月の人気記事ランキング

PAGE TOP