夏野菜のペペロンチーノ(茄子・トマト・シシトウ)編

夏は野菜が取れるので、夏野菜の茄子、トマト、シシトウを
いっぱい使ったペペロンチーノを作ります。

夏野菜のペペロンチーノ(茄子・トマト・シシトウ)編

DSC_0126

★★★レシピ★★★
材料:玉ねぎ、ミニトマト、茄子、シシトウ 量は適当です。
調味料:唐辛子、ニンニク、塩、コショウ

1.ニンニク、唐辛子をオリーブオイルを弱火にして、香りを移していきます。
しっかりニンニクと辛さを付けたいので、2人前でこの量です。
DSC_0112
DSC_0114

2.玉ねぎを加え炒めます。
DSC_0115

3.トマトは、中玉1/4、ミニは半分に切って炒めます。
トマトは形を残したいので、潰さない。
DSC_0117

4.茄子は乱切りにして、後から炒めます。先に炒めると油をすってしまう為、
トマトの水分が出てきてから炒めます。
DSC_0118

5.茄子が柔らかくなったら、シシトウを投入。
DSC_0121

6.同時に麺をゆで始めます。
DSC_0122

7.ゆで時間2分早めに取り上げて、約1分絡めて麺に味を吸わせます。
パサついてきたら、ゆで汁で調整してください。
DSC_0124

8.盛り付けて食べる時に、丁度アルデンテになるとベストです。
麺を茹でるのに、フライパンを使うと早く麺が上げられるので
試してください。パスタ鍋より数段便利なので、最近はフライパン派です。
関連記事



記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る