サーモンのマスタード・クリームパスタ(創作パスタ)

サーモンのマスタード・クリームパスタ(創作パスタ)

今回も思いつきパスタです。
冷蔵庫にあった鮭の切り身とキャベツでマスタード風味のクリームパスタを作ります。

DSC_3130

材料:パスタ2人前、鮭の切り身(塩鮭)1枚、ニンニク2片、唐辛子1本、キャベツ
調味料:オリーブオイル、塩、コショウ、牛乳、マヨネーズ、マスタード、コンソメ顆粒
DSC_3108

オリーブオイルでニンニク、唐辛子を弱火で炒めます。
DSC_3110

オリーブオイルに香りがついたら、サーモンを1センチ位の厚さに切り、炒めます。
DSC_3113

サーモンに火が入ってきたら、キャベツを炒めます。
DSC_3114

キャベツも1センチ位に切り、存在感を残します。
DSC_3117

キャベツが炒まって来たら、パスタの茹で具合を時間調整します。
DSC_3121

パスタの茹で上がり残り3分位で、牛乳150~200cc、マヨネーズ、マスタードを入れて、
味見をしながら、コンソメとコショウで味付け。
DSC_3124

パスタの茹で上がる1分前でパスタを上げて、ゆで汁(お玉2杯)と一緒に良く絡めます。
DSC_3126
DSC_3127

パスタの茹で具合と味が整ったら完成です。
マヨネーズとマスタードが効いているので、牛乳を入れ過ぎないことがポイント。
あまり牛乳を入れ過ぎると、クリームスープのパスタになってしまいます。
塩も塩鮭の塩分が有るので、いらないでしょう。
鮭とキャベツは小さく切ると存在感が無くなってしまいます。
特にサーモンは大きい方が美味しいです。
マヨネーズとマスタードとキャベツの組み合わせは、最高に美味しいです。
今回も完璧な、☆☆☆3つです。

記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る