大根の抜き菜の和風パスタ(創作パスタ)

DSC_0148

大根の抜き菜の和風パスタ(創作パスタ)

大根の抜き菜を使って旬のパスタを作りました。
大根の種を蒔き、目が出てきたら間引きをします。
間引きをしないと苗の感覚が狭すぎて大根が大きくならない為、成長に合わせて成長した苗を抜いていきます。
その間引きして抜いた大根の苗が大根の抜き菜です。
少し大根辛さがあり、刺激的です。
柔らかくてすぐに火か入りますので、殆ど火を入れずに余熱だけで柔らかくなります。

今回は大根を使ったパスタなので和風で行きます。

++レシピ++
材料:パスタ2人前、玉ねぎ1/2個、鶏のむね肉1/2胸、シイタケ2~3個、ニンニク2片、唐辛子1~2本
調味料:麺つゆ、酒、みりん、黒胡椒

DSC_0135

オリーブオイルに、ニンニク唐辛子を弱火で炒めて香りづけします。
玉ねぎ、シイタケ鶏肉を胡椒で味付けして炒めていきます。

DSC_0137

仕上げの大根葉を刻んで準備しておきます。
DSC_0140

玉ねぎが炒まって来たら、酒、みりん、麺つゆで味付けします。
配合は、各1対1で大さじ各2杯程度です。
DSC_0141

パスタが茹で上がったら、切り置きして準備してあった大根葉をパスタと一緒に入れてよく撹拌します。
火を止めて、パスタに味がなじむまで良く混ぜます。
DSC_0144

余熱で大根葉に火が入りますので、味がなじんだら完成です。

DSC_0146
DSC_0151

これは美味しい和風パスタが出来ました。
シイタケと大根葉がみりんの味付けにベストマッチングです。
これは美味しいです。
鶏肉とみりんの甘さも良く合っていて美味しいです。
旬の季節しか味わえない最高のパスタが出来ました。
星☆☆☆3つです。

関連記事



記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩




友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る