新玉ねぎとキャベツとレタスの塩ラーメン

DSC_2066

新玉ねぎとキャベツとレタスの塩ラーメン

タップリの刻んだキャベツ炒めにレタスと新玉ねぎを余熱で炒めて、美味しい塩ラーメンを作ります。

材料:塩ラーメン(乾麺)3人前、キャベツ、玉ねぎ、リーフレタス、もやし(1袋)
調味料:塩、胡椒、顆粒鶏ガラスープ、

キャベツを千きりにして、サラダ油で炒めます。

DSC_2057

チョット火が入って量が減ったら、もやしを炒めます。
塩コショウと鶏ガラで味付けします。

DSC_2058

玉ねぎのスライスとちぎったリーフレタスを準備します。
DSC_2060

火を止めてから、玉ねぎとレタスを余熱で炒めます。

DSC_2062

レタスはすぐに小さくなってしまいます。
DSC_2064DSC_2068

辛みの残った玉ねぎとシャキシャキ感が残ったレタスが新鮮な美味しさです。
炒めたキャベツの甘さがスープに溶けだして、とても美味しいスープになっています。
1人前では少なく、もっと食べたいくらいの美味しさです。
今年は玉ねぎを薬味に使っていただく美味しさを発見して、いろいろ試してきました。
美味しいラーメンのバリエーションが一つ増えて、今後も楽しみです。
すごく美味しい塩ラーメンに、☆☆☆3つです。

記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る