栃尾の油揚げのアレンジレシピ

栃尾の油揚げって知っていますか?
新潟県栃尾市の名物の「油揚げ」です。
厚揚げよりもぶ厚くて、中はフワフワです。
油揚げや厚揚げとは別物です。

栃尾の油揚げのアレンジレシピ

材料:栃尾の油揚げ1枚、納豆1パック、ねぎ、キムチ、ピザ用チーズ

ネギをみじん切りにして、納豆と合わせます。
もう一つはネギを斜めにスライスして大きめに切って準備します。

油揚げの下側に菜箸を2本這わせて、全部切れないように切れ目を入れます。
1枚で二人分の4種類を作りますので、半分の半分というように16等分に切れ目を入れます。

真中の切れ目を境に左右具材を挟み込んでいきます。
両脇から長ネギ、納豆、キムチ、チーズと挟み込みます。

アルミホイルを敷いてオーブンレンジで、焦げ目が出来るくらい焼いていきます。

焼きあがったら鰹節を乗せて切り分けて完成です。

好みで醤油かポン酢をかけていただきます。
バラバラにならないようにつながっているので、箸で切りながら食べて行きます。
油揚げが柔らかいので、お豆腐のような揚げのような食感です。
お醤油よりかは、ポン酢で、生姜や七味唐辛子でいただくとより一層美味しくなります。
スーパーではなかなか見かけませんが、出来立ての新し油揚げを見つけると食べたくなります。
フライパンで簡単に焼いて食べても美味しいですよ。
関連記事



記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る