エンドウとキムチの冷やし中華

暖かくなるとラーメンよりも冷やし中華が食べたくなります。
エンドウが取れて、レタスとキューリ、ミニトマトと野菜の収穫には最高な季節です。

最近は、冷麺に影響されたせいか、冷やし中華にキムチを入れるのが定番になっています。
一人で食べる冷やし中華は、あまり手を掛けずに美味しく食べたいものです。
冷やし中華の下に氷を敷いているので、食べながら冷え冷えになってきます。
冷え冷えの氷の入った冷やし中華、すごく美味しいです。
氷で薄くなってきたスープにキムチの辛味が漬け込んで、冷麺のスープのようになってきます。
金糸卵とチャーシューは無いけど、野菜が沢山あれば十分美味しいです。




関連記事


広告


 記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. ねぎ塩とんこつにキャベツ炒め

  2. すりごまタンメン

  3. 春の香る欠き菜の醤油らーめん

  4. もみ打ちざる麺和風つゆ(シマダヤ)

  5. 煮豚・煮卵の醤油らーめん

  6. しめじと野菜炒めのタンメン(自宅麺)

  7. キノコの和風卵とじ醤油らーめん(創作らーめん)

  8. 野菜とハムの豪華な塩ラーメン

  9. スンドゥブ鍋の締めはらーめん

ピックアップ記事

  1. 万能塩鰹のふりかけパスタ
  2. 創味シャンタンで作る「イタリアン炒飯」
  3. お好み焼き風パスタ
  4. ブロッコリーとほうれん草のパスタ(創作パスタ)
  5. ゆず風味しめじの和風パスタ
広告

男料理レシピ

  1. コロッケで作るソースかつ丼
  2. 小海老の炊き込みご飯
  3. 自分好みの「天津飯」
  4. トマトソースのポークソテー
  5. わらじカツ丼とホルモン揚げ

ピックアップ記事

広告

今月の人気記事ランキング

スポンサー
PAGE TOP