韓国農心(NONGSHIM)「ふるる冷麺」

韓国の「辛ラーメン」で有名な農心で作っている冷麺を「業務スーパー」見つけました。
辛いスープの「ビビン麺」と普通の「水冷麺」が有りました。
「水冷麺」をお試しに2食だけ買って来ての試食です。

かやくは入っていません。麺とスープだけです。

韓国農心(NONGSHIM)「ふるる冷麺」

材料:ふるる冷麺(農心)、大根、ニンジン、卵、キュウリ、トマト、キムチ
調味料:塩、お酢、ごま油

ナムルを作るのに、大根とニンジンを細く千切りにします。
出来るだけ細く切ってください。早く漬かります。
ニンジンは太いと硬くなります。

大根とニンジンはそれぞれビニール袋に入れて、塩もみをして寝かしておきます。

卵はゆで卵にして水で冷やします。
ニンジンと大根は柔らかくなったら、軽く水洗いをして塩気を流してよく水分を絞っておきます。

ゆで加減が判らないので、既定の時間茹でます。
泡がたくさん出てきました。

麺を茹でたら、きれいに冷水で洗い流します。
かなり麺にぬめりが付いていますので、きれいに洗ってください。

氷水の冷水で締めておきます。

スープとナムルを準備して、トッピングに掛かります。

大根とニンジンは、酢に少量のごま油を混ぜて和えます。

卵とキュウリ、トマト、大根とニンジンのナムルをトッピングして完成です。

キムチを乗せるのを忘れたので、後から乗せました。

初めて食べるインスタントの冷麺なので、美味しいかどうかわかりませんがいただきます。
お酢を入れて食べた方が美味しいです。
スープの出汁も美味しいです。麺が凄く細いです。
260cc冷水を入れろと書いてあるのですが、お水は200ccに抑えて氷を入れています。
まあまあ美味しさです。インスタントにしては100点に近い味です。
自宅で食べる冷麺にしてはクオリティーが高いです。
キムチを入れると美味しいです。
レベルは高いです。韓国通の私が言うのですから、美味しいです。
冷麺は出汁のスープが命です。
下手なお店で食べる冷麺よりも美味しいです。
麺のゆで具合と水洗いを良くしてください。
¥100/1食はちょっと高いかな。
他のトッピング具材にコストが掛かるので、半値位にしてくれれば買い置きします。
後で追加を買いに行ったら、もう在庫が無かった・・。残念。

ネットで探したらAmazonで売っていました。
在庫が少ないので、今がチャンスです。
Amazonでチェック
楽天でチェック

関連記事



記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る