アジの漬けと海鮮ちらし丼

アジの漬けと海鮮ちらし丼

新鮮なアジとイカが手に入ったので、アジの漬けと海鮮ちらし丼を作ります。
酢飯にアジの漬け、アジのたたき、イカの刺身をのせた海鮮ちらしです。

DSC_2998材料:ご飯3人分、中アジ3匹、スルメいか2杯、大根、きゅうり、大葉、モズク、ねぎ、生姜、刻みのり
調味料:酒、みりん、醤油、酢、砂糖、
DSC_2975
アジを3枚におろします。
DSC_2977
皮をむいて、漬け用とタタキ用にします。
DSC_2978
酒とみりん、醤油とすった生姜でラップをして冷蔵庫で1時間位寝かせます。
醤油はあまり辛くならないように、色付く程度にしてください。
DSC_2980
酢飯を準備します。今回は3人分なのでどんぶりで測って用意します。
酢に砂糖を少量溶かし、ご飯に回しかけながら混ぜて行きます。
寿司の酢飯は塩を使いますが、今回は醤油をかけたりして食べるので、塩は入れません。
DSC_2982
刻みのりをご飯にまぶしておきます。
DSC_2985
アジの漬けの下に大葉、アジのたたきの下に大根のつま、
イカのさしみの下に胡瓜の千切りを敷きます。
DSC_2987
真中にモズクを乗せて、アジのたたきの上に刻みネギを乗せて完成です。
DSC_2992
DSC_2999
わさびを溶かしたわさび醤油をイカとアジのたたきにかけて頂きます。
お刺身が乗るので暖かいご飯より酢飯が正解。
非常にさっぱりしていて、もずく、きゅうり。大根、大葉など色々な薬味と、
お刺身の色んな味が楽しめて、美味しかったです。
大葉や胡瓜の出てくる夏に食べると美味しいちらし丼でした。

 

記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る