欠き菜とベーコンのペペロンチーノ

DSC_1780

今日は自分のために作る、欠き菜を使ったペペロンチーノです。

材料:パスタ1人前、欠き菜(下茹で済)、ベーコン、にんにく、唐辛子
調味料:オリーブオイル、塩、黒胡椒

30cmのフライパンに少量の塩お入れて、パスタを水から茹で始めます。
やく7~8分で茹であがります。
お湯をあらかじめ沸かす必要が無いので、時間が短縮されます。
弱火でオリーブオイルににんにく、唐辛子の香りを付けます。
DSC_1772

欠き菜とベーコンを炒めて、黒胡椒で味付けします。
欠き菜は下茹でしてあるので、炒まったら火を止めてパスタが茹で上がるのを待ちます。

DSC_1775

パスタが茹で上がったら、少量のゆで汁とともによく絡めます。
オリーブオイルが乳化してパスタに絡まったら味見をして完成です。

DSC_1779DSC_1783

ペペロンチーノが好きなので、レストランに食べに行くとペペロンチーノをつい頼んでしまいます。
ペペロンチーノはパスタの基本なので、ペペロンチーノが美味しくないと何を食べてもダメでしょう。
塩らーめんと同じようですね。にんにく、唐辛子と塩コショウだけのごまかしが効かないパスタです。
今回は自分様なので、にんにくと唐辛子は多めです。
唐辛子は自分で栽培をしていた、「大辛」という品種ですごく辛いものです。
鷹の爪の2~3倍辛いです。
今回は小さいサイズを1本使用しているので、鷹の爪2~3本分ですね。
春の旬の欠き菜は美味しいです。
自分の好みの味付けで☆☆☆3つです。

関連記事

記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る