【凄麺】さいたま豆腐ラーメン

埼玉豆腐らーめんの発祥の店「レストラン大手門」の豆腐らーめんを【淒麺】が再現しました。

【凄麺】さいたま豆腐ラーメン

かやくは、大き目な豆腐に肉団子が入っています。

粉スープも後入れです。

調味油のラー油が付いています。

とろみが付いたスープなので、粉ソープも後入れなのでしょう。
刻みネギと一緒に、豆腐が良い感じで出来上がっています。

麺は細麺醤油味です。
ラー油加減が絶妙です。
少しとろみがあって美味しいです。
細かい刻みネギが入っています。
醤油とラー油の絡み具合が絶妙です。
さすが淒麺です。
と言っても本物を食べたことないので解りませんが・・。

お豆腐は絹ごし豆腐のようにツルっとしています。
絶妙のとろみが美味しいです。
お豆腐は有っても無くても、麺とスープだけで十分美味しいです。
絶妙なラー油の辛さでスープが美味しいです。
スープまで飲み干したくなってしまいます。

豆腐らーめんが美味しいのか、淒麺が凄いのかわかりませんが。
感動しました。

関連記事

【ID:5181】



記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩




友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る