大鍋で作るスンドゥブチゲ

大鍋のスンドゥブチゲ

DSC_1705DSC_1708

材料:4~6人前、大根、ニンジン、イカ、豚肉、揚げ、木綿豆腐、にら、シイタケ、エノキタケ、卵、
調味料:スンドゥブの素(2人前x2)、コチュジャン、白みそ、酒、ラー油

大根、ニンジンを大きめに切って、鍋に入れていきます。冷凍してあったするめいかも入れます。
DSC_1690

鍋の7割位に水を入れて、スンドゥブ鍋の素を入れます。
豚肉も入れて煮込んでいきます。
DSC_1693

大根と人参が柔らかくなってきたら、エノキ茸、揚げ、シイタケを入れます。
酒、コチュジャン、みそで味を好みに調整します。
DSC_1697

最後にお豆腐を入れるので、鍋のスペースを残しておいてください。
DSC_1699

お豆腐を入れて少し煮込んだら、にらを入れて完成です。
DSC_1704

今回は市販のスンドゥブ鍋の素を使用しました。魚介の出汁がたくさん出ているので重宝します。
少人数なら市販のスープの素でも良いでしょうが、スープの素を少な目にして、好みにコチュジャンと味噌で味を調整します。
出汁は多い方が美味しいので、魚貝系、豚肉、鶏肉何でもOKです。
ツンドゥブとは豆腐のことなので、お豆腐は沢山入れてください。
多めに作っても、締めにラーメンやうどん等で使用するので、スープは多めに作ってください。
インスタントの乾麺を使って作る、締めのラーメンは美味しいですよ。
Amazonでチェック
楽天でチェック
関連記事



関連記事

ページ上部へ戻る