ロースハムのカルボナーラ

ロースハムのカルボナーラ

材料:パスタ1人前、ロースハム、玉ねぎ1/2個、ピーマン1個、卵2個、ニンニク、唐辛子
調味料:オリーブオイル、塩、黒胡椒、牛乳

パスタを水から茹でながら、オリーブオイルを弱火で、ニンニク、唐辛子を炒めて香りをつけます。

ピーマンと玉ねぎをスライスして、炒めて行きます。

玉ねぎに火が入ってきたら、ロースハムを加えて黒胡椒で味付けします。
全体に火が入ったら、パスタが茹で上がるまで火を止めて待ちます。

パスタが茹で上がるまでに、卵の準備をします。
ボールに生卵2個を割って、黒胡椒と、少量の牛乳を加えます。
よく卵を溶いて拡販しておきます。

パスタが茹で上がったら、よく混ぜて味をなじませます。

パスタに味がなじんだら、火を止めて卵を入れて拡販します。

卵に熱が加わらないようにするのがポイントです。

カルボナーラをいつも失敗するので、今日は火を止めてから卵を加えます。
今日は大成功です。
黒胡椒とニンニクをしっかり利かせています。
このクオリティなら、お店で出せそうです。
美味しいです。パンチェッタとかないので、ロースハムを使っています。
生クリームの代わりに牛乳を使ったのが良かったのかな。
カルボナーラは、日本でいう玉掛けパスタです。
玉掛けパスタを作るイメージなら、失敗しないでしょう。
今日は、美味しいパスタでした。
関連記事



記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る