豚バラとソーセージのカルボナーラ

DSC_3438

豚バラとソーセージのカルボナーラ

豚バラ肉を使った、濃厚なチーズとコショウのしっかり効いたカルボナーラを作ります。
パンチェッタなんて物は家庭にはないので、食べた気のする豚バラを使います。

++レシピ++
材料:パスタ2人前、豚バラ肉、ウインナーソーセージ、ニンニク、唐辛子、全卵4個、粉チーズ、
調味料:塩、黒コショウ、オリーブオイル
今日は男性2人前なので、お肉、ニンニクがチョット多めです。
DSC_3412

オリーブオイルにニンニク唐辛子を低温で香りを移します。
パスタは水から塩を入れて茹ではじめます。
DSC_3413

卵の準備。全卵に黒コショウで味付けします。
DSC_3416

粉チーズを入れて、しっかりかき混ぜます。
DSC_3418

この状態でスタンバイ。最後にパスタに絡めます。
DSC_3422

豚肉とソーセージを炒めます。
DSC_3419

しっかり炒め、少しお肉もカリカリになる位炒めます。
DSC_3426

パスタが茹で上がったら、具材と良く絡めてから、火を止めます。
DSC_3430

ここからは、時間との勝負。モタモタしていると卵が固まってボソボソになってしまいます。
DSC_3432

手早くパスタに絡めて、盛り付けて完成です。
DSC_3434DSC_3435

お肉のボリュームと卵とチーズと黒胡椒のしっかり効いたカルボナーラの完成です。
最後の卵を絡めるのが一番のポイント。
チョットさっぱりで、失敗しない方法は卵にミルクか牛乳を混ぜてください。
クリーミーなカルボナーラが出来ますよ。
今回は味がしっかりしていて、食べ応えのあるカルボナーラでした。
自分好みの☆☆☆3つです。

関連記事

【ID:9111】

広告


 記事の応援をお願いします。

「いいね!」をお願いします。⇩⇩



関連記事

  1. 和風カレースープパスタ

  2. セロリの減塩ペペロンチーノ

  3. トマトソースパスタ

  4. エンドウのふわ玉パスタ(創作パスタ)

  5. サヤエンドウのペペロンチーノ

  6. かぼちゃとマイタケのクリームソースパスタ

  7. ベトナムラー油とイカの塩辛パスタ

  8. 韓国のりと塩昆布の明太パスタレシピ

  9. 舞茸のカルボナーラ(創作パスタ)

ピックアップ記事

  1. 最高に美味しい「キムチの冷やし中華」
  2. ペヤング「激辛やきそば」
  3. がら味醤油の旭川から揚げらーめん
  4. 欠き菜とベーコンのペペロンチーノ
  5. トマトソースのファルファッレ
広告

男料理レシピ

  1. 栃尾の油揚げのアレンジレシピ
  2. 自己流のオムライス
  3. 自家製ニラ餃子
  4. 創味シャンタンで作る「イタリアン炒飯」
  5. 簡単スンドゥブチゲレシピ

ピックアップ記事

広告

今月の人気記事ランキング

スポンサー
PAGE TOP