白菜の漬物

白菜を漬け込みます。自宅で漬ける美味しい白菜。
意外と簡単で、安心して食べられる漬物です。

材料:白菜2株(約4~5kg)、漬け桶(30L)、重石8.5kg、2.5kg、漬物袋(30L)
調味料:塩(白菜の重さ3%、150g)、昆布、にんにく、唐辛子、ゆず、干した柿の皮、干したミカンの皮

DSC_0648

白菜の準備

白菜の切り株に十字に包丁を数センチの深さに入れて、手で割ります。
DSC_0520
DSC_0521
DSC_0523

葉と葉の間に流水を流して、きれいに洗います。
DSC_0527

洗った白菜を約2日干します。
DSC_0529

漬け込み

白菜の重さの3%を秤で測って準備します。
DSC_0540

漬け込む調味料です。昆布、にんにく、唐辛子、ゆず
DSC_0542

細かく切って、塩と混ぜ漬け塩を作っておきます。
DSC_0546

樽にビニール袋を引いて、白菜を入れ敷き詰めます。
その上に塩をひと掴みかけて、隙間が無いように、その上に白菜を積んでいきます。
DSC_0548

白菜を積みながら、塩加減を上の段程濃くしていきます。
水分が出てくると自然に塩分が下の方に溜まって行く為です。
DSC_0550

白菜を3段に摘んだら、最後の塩を振って封をします。
DSC_0552

出来るだけ空気を抜いて、袋を輪ゴムで縛ります。
DSC_0554

漬けたるの中蓋をしたら、重石を掛けていきます。
DSC_0556

水分が出るまで出来るだけ重くします。
水が上がって来て来るに従い軽くしていきます。
DSC_0557
DSC_0643DSC_0646

日陰の涼しいところにおいておきます。
約1週間で水が上がります。
10日目くらいから美味しくいただけます。
白菜を8分割にしているので、1/4株づつ8回いただけますが、
誰かにお裾分けするとすぐ終わってしまいます。

関連記事

記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩






友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る