秩父の「肉の安田屋」の豚肉味噌漬

秩父の「肉の安田屋」の豚肉味噌漬

いただき物でもらった、秩父の味噌漬け。
以前にもいただいたことが有り、うれしい限りです。

ガーゼでおおわれた味噌漬け肉。
ガーゼでおおわれて、味噌漬けされているので、お肉に味噌が付いていません。
食べる分だけ取り出して、冷蔵庫で保管します。

お味噌は付いていませんが焦げやすいです。
サラダ油を少量引いて、中火でゆっくり焼いてください。

秩父の味噌漬けと言えば「野坂」が有名です。
安田屋と云えば「わらじとんかつ」の安田屋。
と勘違いしますが、こちらは、味噌漬け本舗「肉の安田屋」です。
創業大正5年の肉の専門店です。

「安田屋の味噌漬けは、お肉に直接味噌がつかないように、
ガーゼの上から味噌が塗ってあります。
なので、ガーゼをめくればお肉だけ簡単に取り出せます。
直接味噌がついていない為、味噌を取りのぞく手間や、
焼く時に焦げる心配もありません。
ガーゼに残った自家製秘伝の味噌はスプーンでかき集めて、
煮物や炒め物などの味付けに使っても大変おいしいです。」

いただくと、味噌漬けというより、お肉が美味しいです。
美味しいお肉を厳選して味噌漬けしているのがわかります。
お肉の美味しさに美味しい味噌をブレンドした味噌漬けは、さすがに美味しいです。
文句なし「参りました」です。
人生で一番おいしい豚の味噌漬けです。
別に宣伝するわけではないですが、一度食べてもらいたい逸品です。

ホームページを見つけたら、猪肉の味噌漬けもあるそうです。
食べてみたい。

味噌漬け本舗 肉の安田屋はこちら
関連記事





記事の応援をお願いします。「いいね!」をお願いします。⇩⇩




友達にこの記事を「シェア」しましょう。 下のボタンからお願いします。

関連記事

ページ上部へ戻る